Wannabees

人の世の「あったらいいな」と、その解決法まとめ

「自分の分身がいたらいいのにな」への解答

「自分の分身がいたらいいのにな」

出所:自分です[2014]

 自分の分身がいたらいいのになぁと思う。

 このブログ、更新が10日くらいぶりになってしまった。ふだん通勤電車で記事を書くことが多かったので、ここのところ長期休暇で家族と過ごしていたから、更新していなかった。けど、今日からまた仕事に復帰するので、またまとめ始めようと思う。

 みっちり3週間、家族と過ごして思ったのは、育児ってとっても大変でとっても楽しいということ。特に子どもが複数人いると、大人は子どもそれぞれ別々の時計や感情の起伏の波にあわせることが必要となるから、思い通りにならないことばかりで、毎日常時2人と接している妻のすごさがよくわかった。その一方で、こどもの成長ぶりや、子ども二人の関係性、かわいらしい姿がたくさん見れて、たくさんほっこりした。
 今日から朝から晩の仕事がまた始まるけど、まだまだもっともっと子どもと妻と過ごしたいというのが正直なところ。

 前ふり長くなったけど、自分の分身がいたらいいのになぁと思った。家族と過ごす時間も仕事も遊びもブログの更新も、同時並行的に自分の体感としてできたらいいのになぁと思う。1日24時間、自分一人しか自在に動けないという当たり前の制約を、変えられないものだろうか。

 ドラえもんの世界では、アニメの孫悟空を見ているところ。孫悟空が髪の毛(頭の毛?)を抜いて息をふきかけると、孫悟空の分身がたくさん出てくる。
 のび太、孫悟空と同じことができたらいいのになと思う。

出所:ドラえもん37巻[1986]「クローンリキッドごくう」
※2014/11/28(金)放送予定
f:id:wannabees:20141125084506p:plain
f:id:wannabees:20141125084520p:plain

ドラえもんの解答「クローンリキッドごくう」

 ドラえもんの解答は、クローンリキッドごくうという名のリキッドを頭に振りかけて、孫悟空と同じように分身を産み出すというもの。
 のび太はさっそくリキッドを使って、ジャイアンを退治しに行こうとする。
f:id:wannabees:20141125084535p:plain
f:id:wannabees:20141125084610p:plain
f:id:wannabees:20141125084553p:plain

人類の解答「人を動かす」

人を動かす 新装版

人を動かす 新装版

 現実世界では、自分の分身は作れないけど、自分が願う通りに人に動いてもらうことなら、やりようによってはできる。人に動いてもらった結果を共有してもらうことで、間接的に自分の体験として体感することもできる。
 この本は世界中で読まれている自己啓発本の1つ。人を動かす三原則として、批判も非難も苦情もしないこと、率直で、誠実な評価を与えること、強い欲求を起こさせることなど、カーネギーの実体験に基づいた考え方、振る舞い方が多々紹介されている。人の上にたつ立場になったもの、人に思うように動いてもらえない人など、一人ではなく複数人で動く状況にある者には、とても参考になると思う。

現在の解決状況まとめ ★☆☆:一部解決

・自分のまま分身を作ることはできない。人間のクローンが作れたとしても、自分のクローンはなんかやだな、おれはおれ一人がいいかもな(矛盾)。
・けど、他者にうまく働きかけすることができれば、自分の分身のように動いてもらうことは可能となるかもしれない。
・それでもやはり、自分でやりたいことについては、時間は有限だから、やりたいことのなかでどれを自分がやって、どれを他者にやってもらうのか、見極めが大事になってくる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加