Wannabees

人の世の「あったらいいな」と、その解決法まとめ

「予定が必ず実現すればいいのにな」への解答

「予定が必ず実現すればいいのにな」

出所:ドラえもん1巻[1974]「○○が××と△△する」

 予定というのは、必ずしも自分の思い通りにいかないようにできている。
 それが、たとえば自分ひとりの予定だったら、自分が自分を律しさえすればほぼ予定通りにできるだろう。けど、人の行動を必要とする予定には、必ずその人の優先事項との天秤にかけられ、優先度が低いと見なされれば、ほかの優先度が高い予定に負け、自分の思い通りにはならなくなってしまう。

 遊びでもそうだし、仕事でもそう。
 だからこそ、相手の予定を尊重し、前もって言葉で調整する、1日前とかには極力入れないで、余裕を持ったスケジュール感にするとかそういう配慮が必要になる。
 それでも割り込まれること、失念されることがあるから、つまらないことだけど自分の思い通りに事を進めるためのスケジューリングって大事な仕事だと思う。

 のび太はしずかちゃんと予定を入れていたのに、ジャイアン/スネオに横入りされそうな様子。

f:id:wannabees:20140907233427p:plain
f:id:wannabees:20140907233441p:plain

ドラえもんの解答「かならず実現する予定メモ帳」

 そんなのび太を見てドラえもんが出したのは、「かならず実現する予定メモ帳」。これに書くと、どんなことでも予定通りに行く。

 実際にドラえもんのび太が試してみたところ、
・パパがいますぐお菓子屋でドラヤキをもらってくる⇒いま会社のはずのパパがドラヤキをもらって一時帰宅してくる
・しずちゃんがのび太とのび太の部屋で勉強する⇒しずかちゃんから約束を守ることにしたって電話が来る
・ドラえもんがママとテーブルの上でゴーゴーをおどる⇒ゴーゴーが何かわからないけど踊る結果になった
などなど。

 ほしいなこれ。神になれるな。

f:id:wannabees:20140908000335p:plain
f:id:wannabees:20140908000458p:plain
f:id:wannabees:20140908000354p:plain

人類の解答「数々の手帳」

 思い通りに事を進めるために、数々の手帳が開発されている。そして手帳術なるものも開発されている。

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法

 ちなみにの、手帳はほぼ日手帳が好きです。

ほぼ日手帳公式ガイドブック2015 LIFEのBOOK

ほぼ日手帳公式ガイドブック2015 LIFEのBOOK

現在の解決状況まとめ ★☆☆:一部解決

2014/10/23時点
・手帳はツール。思い通りに行かせるための補助にはなるかもしれないけど、ほんとうに思い通りにできるかどうかは計画の立て方、実行に向けた意思、人を巻き込む場合は事前調整、実行、その後の計画の見直しといった積み重ねがかかせない。やれれば解決、やれない予定は絵に描いた餅にすぎない。けど、初めに絵がないと餅は作れないんだよなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加