Wannabees

人の世の「あったらいいな」と、その解決法まとめ

「手相で自分の運勢を知りたい。よい運勢の手相になりたい」への解答

「手相で自分の運勢を知りたい。よい運勢の手相になりたい」

出所:ドラえもん2巻[1974]「かならず当たる手相セット」

大学の頃、「女の子の手をさわりたい」というただそれだけの理由から、手相を勉強してる男がいた。
勉強してると言っても、手を触ることが目的だから、それっぽい手相の本を読んでそれっぽいことだけを覚えるだけ。あとは合コンで、特技として披露し、熱心に手をさわりそれっぽいことをしゃべる。これがなかなかウケるらしい。

ドラえもんの世界では、スネオが同じようなことをしている。のび太が「女の子のごきげんとって、ばかみたい」と笑うと、のび太の手相を見てやると。そしてボロカスに言う。のび太凹む。

f:id:wannabees:20140919090359p:plain
f:id:wannabees:20140919090436p:plain

ドラえもんの解答「かならずあたる手相セット」

ドラえもんの解答は、クリームでいまの手相を消し、気に入った手相を書き込むという、チートアイテム「かならずあたる手相セット」。
手相を変えるなんて発想、おもしろいなぁ。

f:id:wannabees:20140919090448p:plain
f:id:wannabees:20140919090516p:plain

人類の解答「手相占いの本」

決定版 恐いほどよく当たる手相幸運百科―手相を変えて幸せを引き寄せる

決定版 恐いほどよく当たる手相幸運百科―手相を変えて幸せを引き寄せる

手相を変えるなんて、ドラえもんの世界だけかと思ったら、手相を変えて幸せを引き寄せる本があった。
手相を変えて幸せになれるのか(手相が本当に人の運勢をあらわすのか)、手相って変えられるのか、という疑問ありますが、面白そう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加